日本臨床腎臓病看護研究会

文字サイズ

【追加】研究にご参加いただける方の募集要項

国家公務員共済組合連合会虎の門病院分院看護部に所属しております能美亜紀子と申します。今回、私は、「腎代替療法実施前の慢性腎臓病患者がセルフマネジメントを習得するためのアドバンスト・ナースによる支援の明確化」というテーマで研究に取り組んでおります。この研究では、慢性腎臓病Chronic Kidney Disease(以下、CKD)の保存期の患者におけるセルフマネジメントの支援における看護師の暗黙知から支援の実際を明らかにすることを目的としております。

以下の方を研究対象者として3名募集しております。

≪募集している方の要件≫

1)腎臓病分野における専門的な資格である透析看護認定看護師や腎臓病療養指導士の資格を持ち、3年以上経験している看護師の方。

2)腎代替療法実施前の慢性腎臓病患者がセルフマネジメントを習得するために支援を臨床において経験している看護師の方。


ご参加いただける、もしくは、興味があり詳細を知りたい方は、ご自身の所属、有している資格、資格取得年を記入の上、研究担当者の下記メールアドレスまでご連絡いただきますようにお願いいたします。

研究担当者:
国家公務員共済組合連合会 虎の門病院分院
看護部 能美 亜紀子
MAIL:akiko-nomi@toranomon.gr.jp

事務局

〒060-0041
札幌市中央区大通東7丁目18-2
EAST7ビル7階
マイス株式会社 内
TEL:011-280-8008
FAX:011-280-4000
info@jscnn.org